旭川点字図書館

2020年度音訳ボランティア養成講習会のご案内

当館では、毎年視覚に障がいのある方へ、音訳図書を提供するボランティアの養成講習会を実施しています。この講習会は全国の視覚障害者情報提供施設協議会が製作した統一基準により行われ、完成した音訳図書は全国の視覚障がい者に発信し、当事者の皆さんが利用しています。

事前テストがあります。原稿読み・漢字テスト

3月24日(火)10時より当館2階(大会議室・録音室)で行います。

読みの原稿は事前にお渡ししていますので、お問い合わせ下さい。

申し込み受付3月20日までに電話か直接お越し下さい。

養成講座スケジュール

前期 4月14日~7月28日(毎週火曜日の10時~12時)

後記 8月11日~3月末日 第2火曜日10時~12時

第4火曜日10時~15時(午後1時~午後3時は主に校正の講習になります。)

尚、養成講座修了時までに、1冊の本を音訳され完成図書として、

本館へ蔵書登録するまでが講習期間となります。

修了後も引き続き、一般図書や旭川市の「あさひばし」などの情報誌の

音訳のお手伝いを出来る方が受講条件となります。

音訳について詳しくお知りになりたい方は、当館にお立ち寄りいただきますと、

音訳機器や録音室を見学できます。

全国の視覚障害者情報提供施設の統一基準に基づき、完成した図書は

北海道から沖縄まで全国の視覚障害者に利用されて

います。また、音訳図書は一つのコンテンツとして同一タイトルは

重複されない規則がありますので、完成図書は末永く

利用されています。

この機会にぜひ受講し、音訳活動に参加をお願いいたします。

 

〒070-0037 旭川市7条通14丁目

「旭川点字図書館」担当宮崎 電話23-5555へ