養護盲人老人ホーム旭光園

昭和48年に道北地域で初めての視覚障害者施設として「旭川盲人ホーム」を開設し、続いて昭和55年に道内2番目の養護盲人老人ホーム「旭光園」を開園しました。視覚障害を持った方々が安全で安心した生活を送ることができる環境づくりを続けています。周辺には大型スーパーやコンビニエンスストアのほか、昔ながらの市場、郵便局、銀行もある充実した環境です。旭川市は点字ブロックの敷設率が高く、当施設から旭川駅など公共施設まで敷設されています。
養護盲人老人ホーム旭光園
視覚等に障害があり、家庭での自立生活が困難な65歳以上の方(65歳未満であっても入居が必要だと認められる方)のための入居施設です。生活全般をともに考えながら必要に応じサポートを致します。
旭光園外部サービス利用型特定施設入居者生活介護事業所
介護認定を受けられた方に対し、利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、ケアプランに基づいて身体介護、生活援助サービスを行います。
旭光園ヘルパーステーション
在宅で生活されている方で、要支援や要介護認定を受けた高齢者に、ホームヘルパーを派遣して、食事、排泄、入浴などの身体介護、調理、洗濯、買い物などの家事援助など、必要なサービスを提供する訪問介護を行います。

毎日の暮らしで大切にしているもの

安心の身体介護
必要な時に希望する医療や介護(介護認定を受けた方はケアプランに基づいて身体介護・生活援助サービス)を受けられるように常時相談に応じて対応させていただきます。
おいしく栄養管理
食事は栄養士を中心に嗜好を反映した献立作りをしています。選択メニューやバイキングなどを毎月取り入れ、毎日の食事を楽しんでいただける工夫もしています。
生き生きとした日々
自分らしく、生きがいを持って毎日を過ごせるよう、四季を通して外出行事やクラブ活動を実施しています。機能訓練としての公共施設の見学、公園散策、ショッピング、誕生会のほか、法話、茶話会なども実施しています。
心地よく、健康に
入浴は個々の身体の状況に合わせた適切な方法で行っています。暑い時期は回数を増やし、ゆったりと安心して入浴できるよう心掛けています。毎週、内科医の診断や常駐看護師の健康相談が受けられます。各科の通院日(毎週)には送迎も実施しています。

ある日のスケジュール

06:00
起床(着替え・洗面)
07:45
朝食
09:00
自由時間
●趣味・交流 ●入浴●通院 ●ラジオ体操
●行事 ●クラブ活動●余暇活動
12:00
昼食
13:30
自由時間
●趣味・交流 ●入浴●通院 ●健康体操
●行事 ●クラブ活動●余暇活動
17:30
夕食
19:00
自由時間
●趣味・交流●洗面・着替え
21:00
消灯・就寝

施設ご利用にあたって

ご面会
面会時間は午前8時から午後9時までとなっております。
※ご面会の際には、玄関内横のカウンターにございます「面会票」に必要事項をご記入下さい。
外出・外泊
外出・外泊は⾏き先等をお申し出頂けば原則⾃由ですが、身体状況・健康状態によってはご遠慮いただく場合もございますのでご容赦ください。
※食事や薬の準備の都合がございますので、事前に職員にお申し出下さい。
飲酒・喫煙
禁煙をお勧めしていますが、喫煙される方は所定の喫煙スペースでお願いいたします。
※お酒はご病気などで制限が必要な場合を除き、原則として1日2合までとさせていただきます。また、購入されたお酒は、職員にお預け下さい。
届出事項の変更
ご家族の住所・⽒名等に変更がございましたら速やかに⽣活相談員までご連絡下さい。また、健康保険証等・証書類の変更の際も同様にご連絡をお願いいたします。

入居・見学

当施設の生活相談員、もしくは、お住まいの市町村の担当窓口へお気軽にお問い合わせください。施設見学も随時受け付けております。ご利用される方が現在住んでおられる市町村に必要な書類を添えてお申し込みください。その後、各市町村にて入所判定を行い、入居の可否が決定します。
※詳細につきましては各市町村の高齢者福祉担当課へお問い合わせください

情報公開

施設配置図

施設の規模
○敷地面積………2,596.86 m²(内国有地 992.39m²)
○建物構造鉄筋コンクリート造り陸屋根 4階建一部塔屋
○延べ床面積……1,394.18 m²
居室
○1階…7室、2階…10室、3階…8室、合計25室(各室2人部屋)
○各室にトイレ・洗面ユニット・押し入れ完備
1階
2階
3階
養護盲人老人ホーム旭光園
旭光園外部サービス利用型特定施設入居者生活介護事業所
旭光園ヘルパーステーション
〒070-0037
旭川市7条通17丁目83-12
TEL.0166-24-1215
FAX.0166-24-1224